ビザサポートセンター広島の最新活動情報をご紹介します。

2016年07月28日

多文化防災って?

こんにちは、久しぶりの更新です。
7月13日(水)
ひろしま国際センターで

広島版「多文化防災」を考えよう!
〜多文化共生担当職員に求められるコーディネーターの役割

という研修を受けました。

東日本大震災を経験した仙台の職員さんに講師をしていただき
避難所で起こるかもしれない問題をイメージしたり、
そのために私たち多文化共生に関わる職業の者に何ができるのか、
被害を最小限にするにはどうすればいいのか、
といったことをワークショップ形式で話し合いました。

ここ広島にも多くの外国人の方が暮らしています。
また、外国人観光客もたくさん来られます。
地震、豪雨、土砂災害など、
考えられる災害も増えています。
そんな中で、私たちができることを考えるよいきっかけとなりました。

言葉の壁、習慣の壁、
いろんな壁もありますが、
一番大切なのは、お互いに分かり合おうとすること。
困ったときに、心の中の国境にとらわれず
助け合えるようにしたいですね。
posted by visa-sc at 10:09 | 日記